NO IMAGE

さーて、ぼちぼち。

今日は師匠と普及員さんとで僕の圃場で指導会です。

僕の圃場は、はっきり言って綺麗でもないし、管理は下の下だと思います。

ですが、実がなっていないわけでもなく、葉っぱに広がる病気にはなっていません。

ただそれは今年が実がなりやすい年だった事と、病気に関しても運が良かっただけで、明日にも急激に病気が広がるかもしれません。

1年目の出来次第でその人の作業に関する姿勢や出来るうんぬんが評価されるような感じがするのですが、僕はかなりの問題児になってしまうと思います。

たとえ、ここから挽回したとしても途中経過がよろしくないので評価は変わりません。

たとえ、トマトがたくさん取れたとしても、出来栄えが良くないので評価は変わりません。

数は一時的な物で、出来栄えは持続的な結果をもたらすといったところでしょうか。

今年はとても勉強になりました。

それはもちろんいい意味で。

悔いはありますが、僕の力はこんなもんだと思います。

でも僕は今年経験した事で大きく飛躍できそうです。

来年からは先行先行で作業すれば、間違いなく今の面積であればこなせますし、数も上がるでしょう。

忙しい一年でしたが、トマトの収穫以上に収穫の多い一年だったと思います。

10月末くらいまでは収穫や作業があるわけですが、これからは細々とトマト作業をこなします。

もう頭の中は来年に向けて動いています。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログ全体の最新記事8件