NO IMAGE

ズラシをジラス

苗は、すこぶる順調に育っていましたが、それはここ最近までの話です。

順調に来ていましたが、ここ最近は冬のように雪が降ったり最低気温が低いので、密植している苗をずらす作業が出来ない状況になっています。

というのも、僕の圃場は暖房機が無く、電熱線で温床を温めていますし、内張りカーテンもないので、ズラシを行うのは温度をみながらの勝負なのです。

順調に成長していた苗も、少し成長を緩やかにしないとまずいのですが、なかなかそうもいきません。

とりあえずできる事と言えば、温度を最低12度、最高16度にしてはいますが、その4度以内に温度を持ってくるのは至難の業です。

最低温度はある程度は対応できるのですが、最高温度は日差しが強いと一気に上昇するので、結構バタバタします。

どうしても、苗の生長が止められず、本当は葉っぱを大きく広げたいところでしょうが、上に背伸びするしかできなくて徒長してしまいます。

ひょろひょろとした苗は、寒さにも弱く悪循環です。

こんなことなら、もう少し遅く苗を頼んでおけばよかったと後悔しても遅いので、そのほかの作業を出来るだけ早く進めて、定植までスムーズに行えるようにしようと思います。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログ全体の最新記事8件