NO IMAGE

トマトの値段が。

今日は師匠の所で勉強会がありました。

前回の勉強会には出席できなかったので、久々な感じがしました。

1ヶ月もの間、自分の圃場しか見ていなかった為、他の人の圃場はどのようになっているのか、師匠の圃場なので僕の圃場がどの様にあるべきかがわかります。

師匠の圃場は思ったよりも綺麗で、葉っぱも混み合っていません。

玉も大きく、次々になっていました。

さすがっす!

僕の圃場とは雲底の差。

僕の圃場は、葉っぱもジャングルで、脇芽も伸びていたり、手をかけれていないので、管理が行き届いていません。

ただ、玉はそれなりにあります。

それだけが救いです。

言い忘れましたが、玉とはトマトの事です。

今ある玉を大事に育てて、徐々に手入れも進めていけば、それなりの収量にもなると思います。

今年はトマトが沢山採れる年で、値段がものすごく安い様です。近年稀に見るくらい。

量が採れるのはいいのですが、新規就農する年としてはどうでしょう。

去年は物凄く高かったので、逆の年になりました。

僕の場合は、どう頑張っても数量はたかが知れています。最初から先輩方の様には採れません。

もう少し高くならないかなぁ〜と夕日を見上げ、手に取ったトマトに微笑んだ。

直売所の様子

今年のオープンは7/1を予定しております。どうぞよろしくお願いいたします。

画像テスト中
05/12 21:27
現在


NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログ全体の最新記事8件