NO IMAGE

トマトの収穫傾向と妻の状態

今日は朝から収穫を2棟分しましたが、品種によって採れる感じが違いました。

ハウスの環境もあるのでしょうが、「ひなた」という品種が急に採れて来て少し驚いています。

「ひなた」はメインで植えている「りんか」よりも早く成長する品種なので、これからは「りんか」も採れ始めてくるのでしょう。

いい傾向です。

妻のお腹にも変化がありました。

何と!初めての胎動が感じられました!!

絶対に胎動だったか?と言われれば断言はできないようですが、胎動だったという事にしました。

どちらかという時は都合のいいように考えておけばハッピーです。

前の検診では、順調に成長しているし、羊水が極端に少ないというふうにも見えないという診断でした。

細かい事を言えば、どこからか出た血が溜まっていた血腫も気にならないくらいですし、出血も最近はありません。

すごくいい状態なのだと思います。

羊水が出てしまった時は、気が気じゃありませんでしたが、ここまでいい状態になれるとは思いませんでした。

もちろん、信じていましたし、願っていましたが、出てしまった羊水の量がハンパなかったので。

状態は良くても、絶対安静は継続です。

1番目の子供の時も仕事から帰ってきて料理を作ったりしていましたが、今の方が家事を出来ていると思います。

それは農家になったおかげだと思います。

農業は忙しいですが、会社とは違く自己責任ですので、思い切って休む事もできます。

自分のペースさえ保てれば、自由な時間もあるので、例え妻が大変でも、僕一人で家族を養える事も可能だと思います。

そう思えるくらい、家事は効率的にこなせるようになりました。

でも片付けが苦手なのは変わりませんね。

それも徐々に克服していきます。

今日は、すごくほっとしているという近況報告でした。

これからも気を緩めずに妻をサポートして、家族を牽引していきたいと思います!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログ全体の最新記事8件