NO IMAGE

ゆっくりとはじめ号と。

今日も一日が終わりました。

少しだけ昨日とは違った気持ちで終わる今日ですが、それは紛れもなく気持ちの波長が上がった事による作用だと思います。

いい意味で力が抜け、いい意味で頭がポッカリとしていて、一時的だとは思いますが、ストレスが0になりました。

こういう時は滅多にありませんが、春の訪れる時、桜並木を歩いたり、温泉に行って、湯船に浸かり、豪華な夕食を想像する時だったり、日常的ではない何かが、肩の力を抜き、頭をほぐし、ゆっくりな時間の流れに連れてきてくれます。

今日は車検の見積もりに山を降りて来ましたが、我が愛車の「はじめ号」は乗り出し28万円、車検付きで購入しましたが、あれから早いもので2年が経ちました。

時の流れはゆっくりとですが確実に流れています。

はじめ号をスタッフに預け、ホームセンターまで歩いて行きました。

車もない、何も出来ない状況というのは本当に久々でした。

家の近くでは見られないお店の感じを客観的に眺めると、現代人の時間の無さを感じ、自分の時間だけがさらにゆっくりと流れているような感覚でした。

それは正に車と徒歩くらいの違いを感じました。

何かができるのが自由で、何も出来ないのが不自由だと思っていましたが、少しの不自由があった方が自由になれるという事もあるようです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログ全体の最新記事8件