NO IMAGE

作業と犬のしっぽ

昨日は今日に繰り越した仕事がありました。

日中の作業ではなく、夜にでも出来る事務仕事や提出書類作成です。

と言っても、今日は今日でお寺の青年部の集まりで、21時過ぎまでかかったし。

忙しいのは重なりますね〜。

集まりも遅れて行きましたが、それまではトマトを黙々と収穫していました。S-1グランプリは開催していませんが、1時間で5箱以上は取れているので、まあ良しといった所です。

トマトの色が見えなくなる所まで収穫して、明日の朝に繰り越しです。

関東の方ではトマトが品薄で、トマトの値段が高騰しています。

例年であれば今は凄く安いはずなのに、ずーっと下がっていません。むしろ少し上がってきたくらいです。不思議。

値段的には当たり年ということですが、日照不足はこちらも同じです。

ですが、僕のトマトは元気が良すぎるくらいで、今時期になってLLサイズのトマトがバンバン採れ始めました!

今日は、収穫が終わりませんでしたが、全部を収穫できていれば最高記録を更新していたと思います。

なんでそんなに採れるのか?僕もよくわかっていませんが、定植時はトマトが細く、徐々に太くなっていって、3段目4段目には一時的には細くなり始めましたが、ちょうど良くないトマトが出てきたので、摘果したり、石灰不足による尻ぐされも多発し、摘果したり、その後に樹勢が戻りました。

徐々に水も肥料も増やしていき、番線を超え、Uターンの高さに達すると、小指よりも太く人差し指くらいの太さで折り返しです。

葉っぱ切りも進んでいないので、樹勢も弱らず、LLサイズのトマトが採れているのだと思います。

摘果もできていない所がありますが、それでも小指くらいの太さはあるので、何とかなっています。

規格外もかなり多いのですが、摘果が進まなかったのが良かったのか、1段で3個くらいは物になっていると思います。

LLサイズの規格外が連発する時は凹みますけれど、今日の収穫はその逆で、規格外が少なかったので、いっぱい採れたのだと思います。

初心者なので、規格外が多くなってしまいましたが、これで規格外が少ない事を考えると、ものすごい収穫量だと思います。あくまで個人的な感想ですが。

出荷明細を記録して、今までに採れた量をわかるようにしているので、少しずつ目標に近づいているのがドキドキワクワクです。

しかも価格も高い!

こういう時は、頑張りどきですね!!

いつも頑張りどきというか、いつもは作業に追われていますが、気持ちだけでも追いかけているぜ!!っていう感じで、頑張りたいと思います。

作業に追われている僕が、一周回って、実は僕が作業を追いかけている事にしましょう。

犬が自分のしっぽを追いかけるように。

直売所の様子

07/27 13:45現在


NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログ全体の最新記事8件