ごっそりとってスキルアップ

今日も病院に行きました。
前回は赤ちゃんの体調不良で病院に来ましたが、今回は薬が合わなかったのか、謎の発疹とBCGの跡が赤く腫れていた為、不安だったので処方された薬を中断して病院に来ました。
熱は高く無いので、川崎病の確率は低いと思われますし、薬が合わない場合に放置するのも嫌なので、そのために病院に来ました。
結果的には薬も川崎病も特に問題無いとの診断結果でした。とりあえずほっと。
読者の方々は、僕たちがずいぶん病院が好きだなぁ〜と思っておられる事でしょうが、そんな事はありません。
たまたま病院が重なっているだけで、僕は蜂に刺された時とか、足を怪我した時くらいしか病院に来ていません。
体調不良で病院に来る時は、よっぽどの時だけで年に数回程度で、もう少し若い時は行かない年がほとんどでした。
体も心もメンテナンスが必要で、時には上手く疲れが抜けない事もあります。
そんな時は、もしかしたら煙突が詰まっているのかもしれません。
という事で、思い立ったが吉日。
全く関係ありませんが薪ストーブの煙突を掃除しました。
実は今回が初めての煙突掃除です。
煙突のつなぎ目をビスで止めていましたが、それを外して煙突の中を見てみると…

煤がギッシリ。

薪の状態だったり、燃焼の仕方で煤のつき具合が変わるようですが、結構やばいですね。

あまり溜まりすぎると火事になる事があるようなので、定期的に掃除が必要です。

 

今回は専用のブラシで全ての煙突を掃除しました。

ごっそりと取れると気持ちが良いのですが、掃除が大変ですね。

その後は薪ストーブを焚いてみましたが、やはり燃焼の感じが掃除前と比べるとだいぶ良くなりました。

火力が上がりやすく、煙が部屋に逆流しづらい感じです。

スキル「煙突掃除」を習得した。

直売所の様子

07/27 14:28現在


最新情報をチェックしよう!

暮らしのことの最新記事8件