TRAIN-TRAINを聞いた。

栄光に向かって走るあの列車に乗って行こう
はだしのままで飛び出してあの列車に乗って行こう
弱い者達が夕暮れさらに弱い者をたたく
その音が響きわたればブルースは加速していく
見えない自由がほしくて見えない銃を撃ちまくる
本当の声を聞かせておくれよ

ここは天国じゃないんだかと言って地獄でもない
いい奴ばかりじゃないけど悪い奴ばかりでもない
ロマンチックな星空にあなたを抱きしめていたい
南風に吹かれながらシュールな夢を見ていたい
見えない自由がほしくて見えない銃を撃ちまくる
本当の声を聞かせておくれよ

TRAIN-TRAIN 走って行け TRAIN-TRAIN どこまでも
TRAIN-TRAIN 走って行け TRAIN-TRAIN どこまでも

世界中にさだめられたどんな記念日なんかより
あなたが生きている今日はどんなにすばらしいだろう
世界中に建てられてるどんな記念碑なんかより
あなたが生きている今日はどんなに意味があるだろう
見えない自由がほしくて見えない銃を撃ちまくる
本当の声を聞かせておくれよ・・・

今まで、ブルーハーツの歌はあまり聞いていなかったのですが、聞く機会があったのでブルーハーツの純粋な歌詞に心の中が共鳴していることに気が付きました。

長く休んでいましたブログですが、残念ながら今回の記事は特に意味があるものではありません。(いつもか?)

ブログ自体は今後も続けて行くつもりです。

僕がトマト農家を辞めない限りは続けて行きたいと思います。

特に深い意味はありません。

ただ、今日は何となくパソコンのキーボードを叩き、ブルハーツのTRAIN-TRAINを聞いているだけのことです。

また、そのうち更新しようと思います。

ご迷惑をおかけしている方もいらっしゃると思います。

すみません。

僕の進む道は栄光への道ではないかもしれませんが、どこかにつながっている線路がぼんやりと見えます。

ゆっくりなのか、急速度なのかわかりませんが、走る列車に飛び乗ってみる勇気が少し湧きました。

それはブルーハーツのTRAIN-TRAINを聞いたからかもしれません。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!