パスタとカレーと金属アレルギー?

先週は、ほうれん草と豚肉のパスタを作り、今週はカレーパスタを作りました。

料理が好きな僕ですが、特に好きなのがパスタとお肉の料理です。

なみちゃんも、娘も「うまいうまい」と言って食べてくれますが、豚もおだてりゃ木に登る的な感じですごく持ち上げられている感じですが、気分は悪くないです。

なみちゃんと娘は1人前ずつですが、僕は2人前を食べます。

盛り付けが雑なのはご了承ください。

今日のお昼に作ったカレーパスタで用いた具材は、玉ねぎ・人参・ジャガイモ・肉の代わり?に油揚げでしたが、イメージではカレーうどんのパスタ風みたいな感じです。

味付けは麺つゆと醤油ベースにカレー粉を入れてみましたが、どうも麺つゆの味が前面に来て甘すぎました。

今思えば玉ねぎも影響していたと思いますが、一度味見をして、足りない味を足しました。

酸味とコク・・・。うーん。冷蔵庫の中であるものといえば・・・。ケチャップで酸味。マヨネーズで酸味とコク。

これだ!と思い、部分的に入れて味見をしてみるとさっきよりもいい感じに仕上がっていたので、あとは全体の味を整えて終わりです。

実食の時には、テーブルの上に味を変化させるためにケチャップ・マヨネーズ・タバスコ・パルメザンチーズ・カレー粉を並べて色々と試してみましたが、ケチャップマヨを足せば足すほどジャンキーな味に代わり、タバスコをいれていけばパスタ独特の味に変わっていくと同時にカレー粉を足せばスパイシーな酸味のあるパスタに大変身でした!

結果的には非常に大成功というところでしたが、一つ大きな問題が浮上!!

妻のなみちゃんの体調が悪くなってしまいました。

変なものでも・・・と思っても同じ物しか食べていないですし、遥かに僕の方が多く食べているため違う理由がありそうです。

色々考えてみると、なみちゃんは極度?の金属アレルギーを持っており、以前も坦々麺を食べた時に同じ症状になったことがありました。

ネットで調べてみると、普通に食べられている食材にも金属的な物が含まれている物も非常に多く存在していて、例えばチョコレートは、ニッケル・クロム・コバルト・銅・亜鉛など、カレー粉には銅、さらにカレー粉に含まれるウコンやターメリックなども色々と影響をしているのかもしれません。

もしかしたらなみちゃんは、スパイス系に弱い体質なのかもしれません。金属も関係しているかもしれませんので、食事には気をつけてあげないと。

自分の事だとわかるものの、人のことだと知らない事とか勉強になることって結構ありますね。

今は、普通に戻ったなみちゃんですが、夕飯までは体調が悪そうで、ご飯もお汁と白米のみで、隣で鶏肉のあげない唐揚げと大盛りご飯をバクバク食べる僕と娘は心が痛いのでした。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!