NO IMAGE

そして農家と奥州AB太郎になる。

今日は、待ちに待った就農の日です!

この日の為に、何枚もの書類を書いて、ハンコを押して、結構大変でした( ˟ ⌑ ˟ )

Twitterで色々と相談にのってもらいましたが、屋号も登録させて頂きました。

どんな屋号かと言うと「奥州AB太郎」という至って平凡な屋号です。

読み方は「おうしゅうエビたろう」と読んでください。

特に意味はありませんが、7、8年前に観賞用のレッドビーシュリンプを販売していた時に使用していた名前です。

けっこういい感じで販売できていましたが、片手間にしては大変だったのでやめました。

個人的には気に入ってる名前だったので、頭の片隅には常にありました。

冗談がてら、空き店舗があったりすると、「ここで奥州AB太郎を開くかな?」等と冗談を言っていましたが、奥州AB太郎を実現出来る夢というか希望というか、出来るのであればやってみたいと思っていました。

この度、正式に農家になったわけですが、税務署に提出する青色申告の申請書を見た時に身震いしました。

それは屋号の記入欄があったからです。

妄想では、僕の名前を取って「はじめのトマト」だとか地域の名前を使わせてもらって「人首トマト」という事も考えていました。

でもここ数日は、何故か奥州AB太郎が妙に気になりだして、悩んでいました。

屋号を登録しないという選択肢はもちろんありましたし、技術も実績も知識も経験も無い僕らが屋号を取得するなんて、かなり馬鹿にされるという思いもありました。

でも、思い切って屋号の登録に踏み切れたのは、ツイッターで繋がっている多くの方々達のおかげです。

そして、悩む事や後悔をしない生き方、やるかやらないかを迷ったら、「やる」を選択出来る人になりたかったからです。

僕の中で奥州AB太郎はスーパーマンのような存在で、僕が奥州AB太郎になるのであれば、何にも負けない心と体になる必要がありますし、僕が奥州AB太郎になれるのであれば、確実にパワーアップします!

まるでキン肉マンや、覆面レスラーのような感じですね。

これからは農家として、奥州AB太郎としてこれまで以上に頑張りますので、どうぞ応援をよろしくお願いします!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログ全体の最新記事8件