農大研修も終わり、少しポカーンとしたいところですが、この雪がそうさせてはくれません。

今日もトラクターの練習を兼ねて除雪をしました。

師匠に借りた古いトラクターですが、エンジンの始動もスムーズでさすがっていう感じです。

以前、維持のコツを聞いたのですが、ディーゼルエンジンですので予熱が必要ですが、本来であれば新しい時に予熱をきちんとしたいところですが、大事にしすぎると弱くなってしまって、古くなったときに予熱をしてもエンジンがかかりにくくなってしまうとのことでした。

あえてスパルタ教育をする事で強くなるのは人間も機械も同じなんですね。

でも、僕は褒められて伸びるタイプなので飴の割合が多い方がいいかもしれません。

さて、今週に一回目の苗が届くようで、トマトの研修も本格的になるかと思います。

また、中古ハウスの方もJAの方から情報が入ってきていまして、実際に足を運んで実物を見る予定です。

さらに今週は農業公社との面談があります。半年に一回の面談なのですが、今回の面談はちょっとややこしいことになるかもしれません。

それは、この半年間の研修中に家のリフォームや就農準備として格納庫や休憩室の修繕等もあり、当初の予定よりも大幅な研修内容の変更がありました。

実際に研修した内容を給付金申請書類と共に提出していて、給付金の支払いも終わっているので面談の時にちゃんと説明出来れば大丈夫かと思います。

ただ、研修内容の報告書は急いで提出したため、かなり雑になってしまいました。そこが今回の反省点です。

色々なことを失敗し、反省し、キチンと出来るように頑張りたいです。

農業も同じですね。

まだまだ僕らは底辺なので、これから少しずつ頑張ります!

根を深く伸ばし綺麗な花を咲かせるタンポポのように