今まで、4WD車には乗ったことはありましたが、絶対に必要ではありませんでした。

岩手に住むので、雪道には4WDの方がいいのでしょうが、大きいファミリーカーなら重量もありますし、めったなことでは雪道にはまることはありませんでした。

農家になろうと、江刺りんごの「紅果園」に体と心を鍛える目的でアルバイトをしましたが、ファミリーカーは路肩には邪魔になるため、コンパクトカーにしました。

それが、そもそもの間違いでした・・・。

4WDじゃなきゃダメ!

そう、4WDじゃなきゃダメなんです!

それは、僕らが移住する地は平坦な愛宕ではなく、山の方の米里であり、温度も低く、雪も積もり、ましてや家までの道のりが斜面になっている家を購入しようとしているわけですから「4WDじゃなきゃだめなんです!」

そのことにもっと早く気が付いていれば、コンパクトカーを4WDにするという選択肢もあったと思いますが、時すでに遅し・・・。

えーい!買っちゃえ!!

ということで、4WDの車を買っちゃいました。農業と私たちの未来のためです!

物はいい物ではありません。僕らの持っていた日産ノートと手出しなしで買えた車を購入です。

ということは、必然的に中古になりますし、古い車になります。


でも、いいんです。エクストレイルに乗れれば(笑)


冬が近づくとSUV&4WDが高くなる傾向がありましたので、思い切って買うことにしました。


一度は乗ってみたかった車、それはエクストレイルです。

まあ、古いですが、走行距離は少ないですし、スタットレスタイヤもレボGZの新品をつけてもらいましたし、車検も残っていましたし、いいんです。


マフラーも新しいものに変えてもらったし、見た目も旧車っぽくていいんです。

白い車体なのですが、昔のチェロキーみたいな感じです。


農業の研修で車は汚くなるし、掃除がしやすくて汚れても嫌じゃない古いエクストレイルが僕らにはちょうどいいのかもしれません。

いつか、農業が軌道に乗ったら「ビガビガずい新車のエクストレイル」を購入したいと思います。その時まで持ってくれればいいなぁ~。

納車は、今月後半になりそうです。

車が来ましたら、写真アップして旧車っぷりをお見せします!