今日は、研修が休みで、午後からアルバイトがあるため、自宅で記事を書いています。

いつもは研修先などの休憩中に記事を書いているので、スマホでの投稿ですが、今日はゆったりとパソコンで投稿です。

先日、妻に記事を読んでもらいましたが、誤字脱字が結構ありまして、読みながら修正していました。

日頃、皆さんにも読みづらい文を読ませていたと考えると、心苦しいです。ごめんなさい。

今日は、畑でのネタがないので、この機会に、僕たち夫婦が農家を目指すにあたり、とてもお世話になっている人を紹介したいと思います。

奥州農業改良普及センターの岩渕さん

さて、僕らは、優柔不断です。

実際のところ、農家を目指すにあたっても迷って迷って、一周回って同じ道に戻ってくるような感じでした。

そんな中、ひまわりのような明るい笑顔で、道を案内してくれたのが「岩渕さん」でした。

いつも、悩んで迷って、気持ちが暗〜くなってしまう時があると道がわからなくなるのですが、そんな時に岩渕さんから電話が来ることが何回かありました。

そして、岩渕さんに会ったり、岩渕さんと話すと、元気が湧いて来るって感じですね。

以前、「雄次郎さんのお父さん、お母さん」という記事を書いた時にも岩渕さんの話をしました。

その時に、「あとで、僕らを導いてくれた岩渕さんのことをテーマに記事を書こう!」と心に決めておりましたが、今になってしまいました。

でも、こうして記事を書けてホッとしています。

岩渕さんてどんな人?

とにかく、笑顔が素敵!

変な意味じゃありませんよ。

男女問わず好かれる人。

大雑把そうに見えてすごく繊細な。

あくまで僕のイメージですが。

ということで、写真がないとイメージがわかないという人のために、写真を外部サイトから引用したいと思います。もちろん、岩渕さんには無許可です。


左下のビューティーな女性が岩渕さんです。


実は、岩渕さんは、妻と同じ年で、僕と同じ誕生日です。

僕らの人生のターニングポイントには、必ず助けてくれる人が現れます。今回は岩渕さんがその人だと思っています。

しかし、普及センターには転勤があり、今年はセーフでしたが、僕らが就農する頃には転勤していると思います。

岩渕さんには、育児休暇でも取ってもらって、職場復帰したのちに再び同じ職場に戻ってくるという方向でお願いしまーす!

そして、僕たちが作った野菜を食べてもらいたいと思います。

僕らには野菜を食べてもらいたい人がたくさんいますが、その中の一人、岩渕さんでした。ある意味で、江刺で農業をやってみたいと考えている方は、今がチャンスです!

今年中なら間違いなく岩渕さんがいます!そして、きっと迷っている方の相談にのってくれると思うので、絶対にオススメでーす!

一応、電話番号載せておくかな:心の声

いいのかな?:心の声

えーい載せちゃえ!!:心の声

岩手県奥州地区合同庁舎江刺分庁舎県南広域振興局奥州農業改良普及センター
所在地: 〒023-1111 岩手県奥州市江刺区大通り7−13
電話番号:0197-35-6741

野菜をやりたい方は、岩渕さんに繋いでもらってもいいかもしれません。
その際は、ブログを見たと言っていただければ・・・。

それでは、岩渕さんによろしくです。