誓約書

なんだか重ったるいタイトルですね。

今日は、少し重い話を軽く話そうともいます。

研修に入る際に受け入れ先の農家さんと交わした誓約書の事がテーマです。

研修中の事をブログで記事にするにあたって、この契約書の項目が抵触する恐れがあったため、この記事ではっきりとご紹介する必要がありました。

農業研修に関する確認書

農業関連の書類を引っ張り出し、確認してみると、「農業研修に関する確認書」という書類が出てきました。
この書類が問題のものです。

第6条までの取り決めがある中、第2条の(1)にて【乙は、研修中に知り得た甲の業務上の機密、または甲と取引する顧客情報等(個人情報を含む。)について、他に漏洩してはならない。】という内容が記載されています。その中で乙は研修生を、甲は受け入れ先の農家さんを指していますが、この内容がブログをやるにあたって、非常にまずいのでした。

「研修中に知り得た甲の業務上の機密」って、なんだ?

業務上の機密ってなんだ?よくわからなかったので、受け入れ先の農家さんに聞きました。
僕「研修の事をブログで記事にしているのですが、契約書のようなもので交わした内容に、機密情報を漏洩してはならないという事が書いてありましたが、何か言ってはいけないような事ってありますか?」

受け入れ先の農家さん「機密?そんな事はないよ。もしもあったら、そういう事は教えないから大丈夫だよ。」

という事でした。

結果、OKです!

今回のブログを始める前に、写真撮影の許可や、ブログでの公開も許可していただいておりましたが、念のために確認したかったので、気持ちもスッキリしましたので、良かったです。
これで、研修にも集中できますし、ブログに書く事で、僕自身の備忘録にもなるかと思いますので、研修の成果が上がる事、間違いなしです。めでたしめでたしでした。