僕たちは、研修中の為、正直にお金がないし、節約しなければ生活できない。

ということで、今日は僕の得意料理のトマトパスタを作ってみました。

すでに料理もしてしまったので、料理を作る過程の写真をいまさら取ることは不可能ですが、できるだけわかるように伝えます。

というか、手順も少なく、とても簡単なので、誰でもできます。

トマトが好きな方には特にオススメです。


僕流トマトパスタのつくりかた

今回は、トマトパスタを4人前作ります。
僕たちは3人家族ですが、パスタを作るときは、4人前作ります。
なんせ、僕もですが、妻がトマトパスタが好きなので、今回も大盛りを食べました。
僕は、今回は控えめに1人前より少し多いかジャストくらいな感じです。

必要なもの(4人分だとこのくらい)
・トマトの缶詰を1つ
(ホールトマトを細かくカットされているタイプがオススメです。)
・玉ねぎ中サイズ1個
・パスタの麺4人分
・オリーブオイル大さじ3つくらい
以下、あればいいもの
・にんにくorチューブのにんにく
(今回は、チューブにんにくで作りました。)
・ハム6枚くらい
・パン1枚

以上です。

それでは、作ってみます。

まず、玉ねぎをみじん切りにします。
その後、大きめのフライパンを用意し、中火くらいで温め、オリーブオイルを大さじ3くらい入れます。
(お好みによってもう少し増やしても構いません。僕の料理は、ほとんどが目分量なので、実際は大さじ4つくら入っているかもしれません。)
すぐに、みじん切りにした玉ねぎをフライパンに入れます。
(温めてから入れると、焦げやすくなりますので。)
玉ねぎをヘラか何かで炒めます。焦げないように気をつけて、
(お好みによって、にんにくを入れることで味と香りをつけます。)
食感を残したいので、玉ねぎに火が通ったら、トマトの缶詰を開け、フライパンに入れます。
しばらく混ぜながら熱します。2・3分くらいかな?
その後、塩、お好みによって胡椒などで味を整えて、火を弱火にします。


パスタを茹で始めます。
みなさんのお好みのやり方で大丈夫です。
(僕のパスタは、食べやすく茹でやすいように半分に折ってしまいます。すると小さな鍋でも茹でられます。)

ここからは、お好みによってです。
パンを1枚トースターで少し強めに焼いてください。
焼きあがったら、まな板の上で一口サイズに切ります。
ハムも一口くらいのサイズに切ります。

ガスレンジ、IHがもう一つ空いている方は、小さめのフライパンか何か調理します。空きがない方は、アルミホイルの包み焼でも構いません。その辺のアレンジはお任せします。
では、通常通りの「小さめのフライパン」では、オリーブオイルを大さじ2つくらい入れてハムを炒めます。
焦げない程度に炒めた後に、パンを入れます。
その後、にんにくペーストorスライスにんにくを入れ、塩で味を整えます。

これで、パスタがゆで上がれば、完成です。

パスタを皿に盛り付けて、そこにお玉で一杯分くらいのトマトソースをかけます。
皿に先ほどの、ハムとパンを乗せると完成です。

今回は、お肉系のものを入れなかったので、味にコクがなかったりするのでガーリックトースト&ハムをトッピングしました。

家族には結構好評でしたよ。

にんにくではなくて、アンチョビーや、バジルでも美味しいかもしれませんね。

反省ですが、葉っぱの野菜も必要でしたし、盛り付けが雑ですね・・・。皆さんも色々と試してみてください。
僕も、何かやってみたらブログでご紹介したいと思いますし、
今度は、缶詰ではなく、生のトマトから作ってみたいです。

そういえば昔、ミニトマトから作ったことがありましたが、とても美味しいパスタができました。
早く、トマトがたくさん取れるようになればいいなぁ〜。