今回のテーマは、体調管理。

それというのも今現在、我が家の中でとてつもなく流行っているものがある。

それは、インフルエンザだ。

僕は今までに大きな病気や大熱を経験した事が無かったが、遂にインフルエンザという流行り物に流されてしまった。

こんな状態では、研修はできませんし、立って歩く事すら困難です。

熱が出始めたときはそんなに大変ではありませんでしたが、39.7度の高熱になってからは、頭がクラクラし、めまいがするようになってしまいました。

その後、リレンザというインフルエンザの薬が爆発的に効果を発揮し、36.7度と、一夜にして3度も熱が下がりましたが、それもつかの間。

翌日の今日は、38.5度まで体温が上昇し、頭もクラクラです。

研修は一週間のお休みをいただき、穴を開けてしまって無念です。

ある意味で、体調管理の大事さがわかったことも研修の一つかもしれません。

また、研修中でなかったら作業が遅れてしまい、直接的に収益にも影響を及ぼしてしまいます。

研修中にインフルエンザを経験できたことは、とても意味があることだと思いますし、これを教訓にして、体調管理に気をつけたいと思います。

師匠の弘一さんと従業員の方々、ご迷惑をおかけしてすみませんでした。

復帰したらバリバリ働きます!!

そのために、しばし休息を…